トップに戻る

有機農業ニュースクリップ 遺伝子組み換え関連情報|飼料



 ※2014年11月分から /2013年4月まで 遺伝子組み換え関連情報(旧)





■飼料

2015-04-30

 食品安全委員会 ダウの2,4−D耐性GMワタは「安全」と評価

 食品安全委員会は28日、ダウの2つの除草剤2,4−Dとグルホシネートに耐性のある遺伝子組み換えワタ・1910系統について、食品として「ヒトの健康を損なうおそれはない」とする判断を厚労省へ通知することを決定。

 食品安全委員会はまた、ダウの2つの除草剤2,4−Dとグルホシネートに耐性のある遺伝子組み換えワタ・1910系統を飼料として与えられた家畜に由来する畜産物について「安全上の問題はない」とする判断を農水省へ通知することを決めた。