有機農業ニュースクリップ 遺伝子組み換え関連情報|飼料



 ※2014年11月分から /2013年4月まで 遺伝子組み換え関連情報(旧)





■飼料

2015-05-27

 農水省 モンサント低リグニンGMアルファルファを承認(飼料)

農水省は5月27日、モンサントの低リグニン遺伝子組み換えアルファルファ・KK179を飼料として承認し、27日の官報に掲載した。

 このモンサントの低リグニンGMアルファルファ・KK179は、厚労省が5月11日に食品として承認している。近く生物多様性でも承認されると思われる。