トップに戻る

有機農業ニュースクリップ 遺伝子組み換え関連情報|生物多様性



 ※2014年11月分から /2013年4月まで 遺伝子組み換え関連情報(旧)





■生物多様性

2015-03-23

 生物多様性 栽培などでGM作物4品種に意見募集

 農水省と環境省は3月23日、除草剤耐性遺伝子組み換えダイズなどGM作物4品種(ダイズ2品種、ワタ、トウモロコシ)の栽培などに関し、カルタヘナ法による意見募集を始めた。締切り4月21日。

 今回意見募集のGM作物は以下の通り。


[1] シンジェンタとバイエル申請のグルホシネートなど2種類の除草剤に耐性のGMダイズ・SYHT0H2。

[2] バイエル申請のグルホシネートなど2種類の除草剤に耐性の #遺伝子組み換え ダイズ・ FG72。

[3] ダウ申請のグリホサートなど3種類の除草剤耐性かつ害虫抵抗性の #遺伝子組み換え ワタの掛け合わせ品種。

[4] シンジェンタ申請のグリホサートトなど2種類の除草剤に耐性の #遺伝子組み換え トウモロコシの掛け合わせ品種。