トップに戻る

有機農業ニュースクリップ 遺伝子組み換え関連情報|全般



 ※試行中です





■全般

2014-12-05

 EFSA:RNAi干渉ワークショップの報告書を公開

 EFSA(欧州食品安全機関)は12月4日、6月に開催したRNAi干渉に関するワークショップの報告書を公開した。ワークショップは、リスク評価機関、NGOと民間から100人以上の科学者とリスク評価専門家が参加した。4大陸から参加した専門家は、植物、哺乳類と無脊椎動物でRNAiについて、技術開発の動向を考慮し、現在と将来のRNAiアプリケーションのリスク評価上の問題を議論した。RNAi干渉技術は、次世代の遺伝子組み換え技術と目されている。