トップに戻る

有機農業ニュースクリップ 遺伝子組み換え関連情報|全般



 ※試行中です





■全般

2015-01-28

 新潟市 遺伝情報解析で農産物の高付加価値化へ

 新潟市は28日、遺伝子情報を解析して農産物の高付加価値化を図るプロジェクトの開始を発表した。共同通信が28日伝えた。

 ベンチャー企業のGenomedia社(東京)が新潟市産の農産物の遺伝子解析を行い、農産物の特徴を科学的に裏付けてブランド化に役立てる事業を始める。遺伝子組み換えによらない品種改良にも取り組む方針という。

 プロジェクトには電通も参加。遺伝子情報により、その魅力を生かしたPRを展開する考えだとしている。