最終更新日:2007年2月16日
2007年
 08年 09年 10年 11年 12年
 13年 14年 15年 16年 17年
 18年

2007年2月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
2007.02.28 No.435
2007.02.26 No.434
2007.02.25 No.433
2007.02.23 No.432
2007.02.22 No.431
2007.02.21 No.430
2007.02.20 No.429
2007.02.17 No.428
2007.02.16 No.427
2007.02.15 No.426
2007.02.11 No.425
2007.02.08 No.424
2007.02.07 No.422
2007.02.06 No.421
2007.02.05 No.420
2007.02.04 No.419
2007.02.02 No.417
2007.01.31 No.416
2007.01.30 No.415
2007.01.29 No.414
2007.01.27 No.413
2007.01.26 No.412
2007.01.25 No.411
2007.01.24 No.410
2007.01.22 No.409
2007.01.19 No.408
2007.01.18 No.407
2007.01.17 No.406
2007.01.15 No.405
2007.01.12 No.404
2007.01.10 No.403
2007.01.05 No.402
2007.01.04 No.401
2007.01.03 No.400
2007.01.01 No.399
2007年2月

2007.02.16 No.427
■米の新品種に名付け親募集 18日まで

 食味のよさから一時は山形県内の2割の栽培面積を占めていた「さわのはな」は、いもち病に強く、少肥栽培可能なことから有機農業向きの品種だという。1999年から「さわのはな」の種子供給を行ってきた山形県の生産者グループ「さわのはな倶楽部」は、「さわのはな」を越える新品種の名付け親の募集を行っている。この新品種は、「さわのはな」を栽培する中から見出されたもので、出穂が遅く乳白粒が少ないというもので、近く登録品種として申請するという。

 名付け親の募集は18日締め切り。名付け親には新米60Kgがお礼に進呈されるという。詳しくは下記へ。

 ・さわのはな倶楽部 新品種の名付け親募集