最終更新日:2007年12月14日
2007年
 08年 09年 10年 11年 12年
 13年 14年> 15年 16年 17年

2007年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2007.12.14 No.496
2007.10.16 No.495
2007.10.09 No.494
2007.10.04 No.493
2007.09.28 No.492
2007.09.24 No.491
2007.09.23 No.490
2007.08.29 No.489
2007.08.25 No.488
2007.08.24 No.487
2007.08.22 No.486
2007.08.19 No.485
2007.08.16 No.484
2007.08.14 No.483
2007.08.12 No.482
2007.08.06 No.481
2007年12月

2007.12.14 No.496
■国内BSE感染源に代用乳の可能性を認める

 農水省のプリオン病小委員会は12月14日、国内で確認されたBSEのうち32例の感染源・感染ルートの検証の結果、1995年から96年にかけて生まれた13例(A群)についてオランダ産動物性油脂を原料とする代用乳が感染源として否定できないとする報告書の概要を公表した。2003年にまとめられた報告書では、このオランダ産油脂についてBSEの感染源となるたんぱく質の混入が確認できず、この油脂を使用した代用乳を感染源とする可能性は低いとしていた。

 ・農水省, 2007-12-14  ・農水省, 2003-9-30