最終更新日:2014年1月29日
2014年
 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 15年 16年 17年

2014年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
最近の記事
2017.09.23 No.847
2017.09.22 No.846
2017.08.15 No.844
2014年1月の記事
2014.01.31 No.605
2014.01.29 No.604
2014.01.27 No.602,603
2014.01.26 No.601
2014.01.22 No.600
2014.01.11 No.599
2014.01.09 No.598
2014.01.04 No.597
2013年12月の記事
2013.12.28 No.596
2013.12.28 No.595
2013.12.28 No.594
2013.12.28 No.593
2014年1月

2014.01.29 No.604
■在来種・固定種の種

 日本各地の地場の種苗会社が地域の在来種を守り、種屋がそれを販売している。中には、在来種を自家採種し販売している農家もある。そうした各地の種苗会社や種屋をいくつか紹介する。

●松下種苗(石川県金沢市)

 文久元年(1861年)に創業の種屋が金沢市の松下種苗。石川県の在来種の加賀太胡瓜、加賀白菜など14種を販売している。通販はやっていないが、一部は大田種苗(滋賀県)などの通販で購入できる。袋のデザインもよい。

●つる新種苗店(長野県松本市)

 つる新種苗店も固定種をいろいろと揃えている。地元長野県の在来種である「稲核菜(いねこきな)」や親田辛味大根などもある。固定種はその旨明記してあり、通販可能。

●大田種苗(滋賀県近江八幡市)

 大田種苗は一般的なタネに加え、地元滋賀県の在来種である、虎御前まくわや万木かぶなどもそろえている。「滋賀の野菜」というページに17品種をリストしている。松下種苗(石川県金沢市)の加賀太胡瓜など5品種も購入できる。固定種はその旨明記してあり、通販可能。

●八江農芸(長崎県長崎市)

 長崎県の“ヤエタネ”こと八江農芸が、長崎周辺の在来種の赤首女山三月大根、雲仙コブ高菜、長崎白菜などを「長崎南蛮野菜」として掲載している。一部はタキイなどのネット通販でも扱っているようだ。

 ・八江農芸  長崎南蛮野菜

 関連記事 No.602