最終更新日:2014年2月12日
2014年
 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 15年 16年 17年

2014年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728
最近の記事
2017.12.17 No.872
2017.12.09 No.870
2017.12.01 No.869
2014年2月の記事
2014.02.25 No.612
2014.02.17 No.611
2014.02.14 No.610
2014.02.12 No.609
2014.02.11 No.608
2014.02.10 No.607
2014.02.02 No.606
2014年1月の記事
2014.01.31 No.605
2014.01.29 No.604
2014.01.27 No.602,603
2014.01.26 No.601
2014.01.22 No.600
2014.01.11 No.599
2014.01.09 No.598
2014.01.04 No.597
2013年12月の記事
2013.12.28 No.596
2013.12.28 No.595
2013.12.28 No.594
2013.12.28 No.593
2014年2月

2014.02.12 No.609
■メキシコ:GM大豆の花粉が蜂蜜を汚染

 メキシコ・ユカタン半島カンペチェ地域のハチミツが、周辺で栽培されるGM大豆の花粉で汚染されていたことがドイツでの試験の結果判明したと、サイエンスニュースが2月8日に報じた。このGM花粉汚染により、メキシコからEUに輸出されるハチミツは、価格カットや輸入拒否の可能性が出てきた。メキシコは世界4位のハチミツ生産国で、世界5位の輸出国でもある。

 このGM花粉汚染は、調査したスミソニアン熱帯研究所(パナマ)は、同地域の9つの巣箱のうち6サンプルからGM大豆の花粉が見つかったとしている。これらのサンプルをドイツの研究所で検査したところ、2つのサンプルからGM大豆の花粉が検出されたとしている。

 ・e! Science News, 2014-2-8
 ・Smithsonian Tropical Research Institute(スミソニアン熱帯研究所)