トップに戻る
最終更新日:2014年2月25日
2014年
 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 15年 16年 17年

2014年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728
最近の記事
2017.12.17 No.872
2017.12.09 No.870
2017.12.01 No.869
2014年2月の記事
2014.02.25 No.612
2014.02.17 No.611
2014.02.14 No.610
2014.02.12 No.609
2014.02.11 No.608
2014.02.10 No.607
2014.02.02 No.606
2014年1月の記事
2014.01.31 No.605
2014.01.29 No.604
2014.01.27 No.602,603
2014.01.26 No.601
2014.01.22 No.600
2014.01.11 No.599
2014.01.09 No.598
2014.01.04 No.597
2013年12月の記事
2013.12.28 No.596
2013.12.28 No.595
2013.12.28 No.594
2013.12.28 No.593
2014年2月

2014.02.25 No.612
■食品安全委員会:新たにGM食品2品種を評価開始

 食品安全委員会は2月24日、シンプロット社のアクリルアミド産生低減・打撲黒斑低減遺伝子組み換えジャガイモ(SPS-00E12-8)と、モンサントの低リグニンGMアルファルファ(KK179系統)の健康影響評価について、厚労省と農水省からからの説明を聞き評価を始めた。これにより食品安全委員会で評価中のGM作物は10品種となる。

 モンサントの低リグニンGMアルファルファは、米国では昨年12月、米国食品医薬品庁(FDA)に承認されている。カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでは申請はなされたものの、まだ承認されてはいない。

 ・厚労省, 2014-2-19
 ◆評価中のGM作物
作 物 品種数
ダイズ
トウモロコシ
ワタ
ナタネ
ジャガイモ
アルファルファ
 ・厚労省, 2014-2-24
カテゴリー
よく読まれている記事