トップに戻る
最終更新日:2014年10月06日
2014年
 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 15年 16年 17年

2014年10月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
最近の記事
2017.06.27 No.827
2017.06.25 No.826
2017.06.24 No.825
2014年10月の記事
2014.10.31 No.638
2014.10.25 No.637
2014.10.24 No.636
2014.10.22 No.635
2014.10.21 No.634
2014.10.12 No.633
2014.10.06 No.632
2014年9月の記事
2014.09.30 No.631
2014.09.25 No.630
2014.09.24 No.629
2014.09.22 No.628
2014.09.19 No.627
2014年10月

2014.10.06 No.632
[農薬]
■ネオニコ系農薬:防除中止要望の賛同署名 締切りを延長
イメージ:カメムシ斑点米

 米の検査規格の見直しを求める会は、斑点米カメムシ類防除中止などを農水省に求める賛同署名を募っていたが、これまでに農業者や消費者、環境団体など77団体が賛同し(10月2日現在)、同会のホームページで公開した。同時に募っている個人の賛同署名も約600人に達したという。同会は、この賛同署名の締め切りを10月末まで延長した。

 米の検査規格の見直しを求める会は、農水省へ次の3点を要望 するとしている。

1.斑点米カメムシ類の農薬による防除をやめる。
2.カメムシ防除を強要する農産物検査法の玄米の着色粒(斑点米)規定を削除する。
3.植物防疫法の「指定有害動植物」の指定から斑点米カメムシ類を外す。
 ・米の検査規格の見直しを求める会
【関連記事】