トップに戻る
最終更新日:2015年03月26日
2015年
 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 14年 16年 17年

2015年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
最近の記事
2017.06.21 No.823
2017.06.17 No.822
2017.06.15 No.821
2015年3月の記事
2015.03.29 No.655
2015.03.28 No.654
2015.03.26 No.653
2015.03.21 No.652
2015.03.07 No.651
2015.03.04 No.650
2015年2月の記事
2015.02.25 No.649
2014年12月の記事
2014.12.27 No.647
2014.12.25 No.646
2014.12.20 No.645
2014.12.06 No.644
2014.12.05 No.643
2015年3月

2015.03. No.65
■輸入時検査見つかるでGM汚染
  ワタ種子は高率でGM汚染
ワタ種子
  ワタ種子袋 

 農水省は1月20日、カルタヘナ法による輸入種子・苗の遺伝子組み換え汚染に関する植物防疫所での検査結果を公表した。14年度のワタ種子のGM汚染が、8件中7件がGM種だったという異常に高率な結果となっている。


  • パパイヤ苗は13年度に25件中1件を、14年度(12月まで)12件中1件の未承認GMを検出している
  • ワタの種子は12年度13年度は0件、14年度8件中7件で検出
  • 栽培用のアマ種子は13年度、14年度ともにGM汚染は0件
  • 栽培用のトウモロコシ種子については10年度以降の検査実績はない
 ・農水省, 2015-1-20
 ・農水省, 2014-3-18
【関連記事】