最終更新日:2017年1月21日
2017年

8月
9月
10月
11月
12月

 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 14年 15年 16年

2017年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
最近の記事
2017.07.21 No.837
2017.07.20 No.836
2017.07.18 No.835
2017年1月の記事
2017.01.30 No.758
2017.01.26 No.757
2017.01.25 No.756
2017.01.21 No.755
2017.01.20 No.754
2017.01.19 No.753
2016年12月の記事
2016.12.01 No.752
2016年11月の記事
2016.11.30 No.751
2016.11.29 No.750
2016.11.28 No.749
2016.11.23 No.748
2016.11.17 No.747
2016.11.16 No.746
2017年1月

2017.01.21 No.755
■三井物産 モンサントの一部農薬事業を買収

 三井物産は1月6日、モンサントの一部の農薬事業を100億円で買収すると発表した。モンサントが欧州を中心に販売している麦用の種子殺菌剤「ラティテュード」の商標、販売権、各国での登録、登録データ、製造ノウハウ(製造プロセスに関わる特許)を買収し、オランダとドイツの現地法人を通して販売するという。また、この買収を1月末までに完了させるとしている。

 モンサントは昨年9月、バイエルによる買収で合意しているが、この中で優先順位の低い事業の整理に入っており、三井物産がその一つを拾った形。モンサントは昨年9月、遺伝子組み換え小麦の開発を前提とした、オーストラリアの小麦種子大手との資本提携を解消している。

 ・三井物産, 2017-1-6  ・日経, 2017-1-6
【関連記事】