最終更新日:2021年2月1日
2020年
5月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 14年 15年 16年
 17年 18年 19年 20年 21年
2021年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
最近の記事
2021.06.16 No.1117
2021.04.25 No.1116
2021.04.24 No.1115
2021年2月の記事
2021.02.24 No.1106
2021.02.10 No.1105
2021.02.02 No.1103
2021.02.01 No.1102
2021年1月の記事
2021.01.23 No.1101
2021.01.15 No.1100
2021.01.13 No.1099
2021.01.12 No.1098
2021年2月

2021.02.01 No.1102
■エジプト 2030年までに農薬使用量半減へ
pesticide_spray_egypt-1.jpg / Flickr
タマネギに農薬散布する農民(エジプト) / IWMI / Flickr

 エジプト・インディペンデント紙(電子版)によると、エジプト政府は2030年までに農薬使用の半減を計画しているという。キューシール農業・土地再生相は1月30日、化学農薬の消費量を減らして生物農薬に置き換える計画を策定したと発表した。

 この計画は、食品の安全性を確保することで公衆衛生と環境を守ることが目的だという。農業相はまた、エジプト国内で圃場条件の実験が行われるまでは農薬登録はせず、農薬が環境・健康基準を遵守していることを確認するとしているという。同時に農薬の密輸対策にも力を入れるという。

 農薬使用量の削減に関しては、欧州連合(EU)が昨年5月、化学農薬の使用量50%削減とより危険な農薬使用量の50%削減を掲げた「農場から食卓戦略」を発表している。

 ・Egypt Independent, 2021-1-30
【関連記事】
カテゴリー
よく読まれている記事