最終更新日:2022年7月13日
2022年
1月
2月
3月
4月
10月
11月
12月
 07年 08年 09年 10年 11年
 12年 13年 14年 15年 16年
 17年 18年 19年 20年 21年
 22年
2022年7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
最近の記事
2022.09.04 No.1144
2022.08.29 No.1143
2022.08.23 No.1141
2022年7月の記事
2022.07.28 No.1139
2022.07.27 No.1138
2022.07.16 No.1137
2022.07.13 No.1136
2022年6月の記事
2022.06.29 No.1135
2022.06.28 No.1134
2022.06.27 No.1133
2022.06.26 No.1132
2022.06.17 No.1131
2022年7月

2022.07.13 No.1136
■フランス 公共エリアの農薬禁止を拡大
eiffel_tower.jpg / Flickr
こうした人々が憩う芝生への農薬散布も禁止された / Dennis Sylvester Hurd / Flickr

 フランスは2017年1月から国や地方自治体、公的機関による緑地や道路維持などで農薬の使用を禁止していたが、今年7月1日から公共の緑地や私有宅地などでの農薬使用禁止を大幅に拡大し施行した。

 生物農薬や低リスク認定製品、有機農業用を除き、次のようなエリアで農薬使用が禁止された。

  • ホテル、宿泊施設、キャンプ場、遊園地、娯楽施設、墓地
  • 教育機関の共同利用エリア
  • 緑地、森林、道路、遊歩道、医療施設
  • 職場のアクセス道路、緑地
  • スポーツ施設
  • 安全上使用が必要なエリアを除く飛行場
 ・Service-Public, 2022-7-5  ・Connexion, 2022-7-9
カテゴリー
よく読まれている記事